ゆるぱそ

年賀状画像、どうやって作ってるか、カンタンに紹介するよー



この年賀状。
どんな風に作ったのか、
その作成の途中段階を簡単にご紹介します~。


※今回は、きっちりとした手順のご案内ではありません。
 「画像加工ソフト使えたらこんなことできるのねー」
 「ほぅほぅ、こんな感じでやってるのか」、、、って思ってもらえるように
 ふわっとしたご紹介です。





1.まず、画像を準備します


自分で撮ってるいいのんがもしあれば、それね。


私はなかったので、素材サイトから。

YahooとかGoogleとかで、
「羊 素材 画像 無料」とかで検索をすると、素材サイトが複数表示されます。
それら素材サイトの中から、気に入る画像を探してくる。



今回、私が選んだのは、これ。
(クリックすると、ちょっとだけ大きくなるよー。)




これを選んだ決め手は、、、文字が入れやすそうだったから。


こことか。



こことか。



こことか。



こことか。



あ、でも、単純にスペース的な理由だけでなく、色とかも見て決めています。

画像が濃ゆい色だったら、白字を入れられるなー、とか。
逆に薄いトーンなら、はっきりした色の字を入れたらいいなー、とか。

そんなことをあれこれ考えながら、決めています。



今回はカンタンに、この2か所に文字を入れてゆくことにします。






2.文字を入れる



ひつじ年なので、「あけましておめーーーーーーでとうございます」というダジャレを上に。



うん、地味!笑

いいの、いいの、まだここから手直ししてゆくんだから。



とりあえず、グレーは地味なので、色を変えてみよう。
どんな色でもいいよー。


おぅ、よりによって、うしろの色とじゃっかんカブるブルーにしちゃったよ^^;
ま、そのあたりも後々手を加えていくからいいのです。



では、ダジャレ部分を強調しておきましょうか。


ちなみに、ダジャレなので、ポップになるよう手書き風フォントを使ってみました。
(明朝とか行書だと、冗談なのか本気なのか分かりにくいので^^;)
(ちなみに、これは「ゆな字」ってやつ。)



そして、下にはオーソドックスなメッセージを。
「Happy New Year ☆ 2015.1.1 がんたん」



とりあえず、文字については一旦これで終了~。

画像全体の感じがちょっと気になるので、先にそっちをいじることにします。





3.ちょっと全体を修正



画像、、、なんか色薄くない?

そう思ったので、ちょっと修正してみました。(濃ゆくした。)



うん、濃ゆくなった。
いい感じ。というか、私の好きな感じ。
(本人が気に入ることが大事だ。)



あ、でも、羊まで、ずず黒くなってる?
ま、いっか。
いや、かわいそうか。


いちおう、戻してみた。羊だけ。


そしたら、なんだか羊だけが異様に白く見えるんだけど;
ま、いい、いい。





4.文字部分を読みやすくする



では、文字の編集に戻ります。

このままだと上のんが読みにくいので、読みやすいようにしてゆきます。



文字を見やすくする方法はいくつかあるんだけれども、、、
とりあえず、まずは輪郭を作ってみよう。


白く輪郭を作ると、こんな感じ。


ま、いいかどうかは別にして、さっきよりはくっきりした。

(これ、後ろの画像の色次第では、「めーーーー」部分だけに白い輪郭をつける・・・っていうのもインパクトありそう)



で、影もつけてみた。


分かりにくいかもしれないけれども、影がついています。

んー、影は、、、あってもなくてもどっちでもいいやw
(っていうか、特にはいらんかぁ。)

影って、グラデーションなのでね、場合によってはそこがモゴモゴ汚く見えちゃったりもする。
なので、影が必要なさそうな場合には、つけないほうがいいです。そのほうがスッキリする(と思う)。




とりあえず、下はまぁいいとして、上が気になるな。
だいぶ見やすくなったけど、それでもまだゴチャゴチャしてる感じ。

文字の後ろの画像を薄くしたほうがいいのかも。


してみた。


あぁ、見やすくなったー。

これ、いちばん簡単なやり方ね。
こういう1行ものよりも、何行も説明書きをするときなんかにこういう薄い枠を付けるようにすると、読んでもらいやすいので便利です。

で、見やすくなったので、輪郭の白文字部分の幅も少なめに変更しています。



あとは、下のほうなんだけど、、、

・・・あ、上とは違うフォントにしたほうがいいかも。



上は手書き風フォントだから、下はキリッとしたのに変えてみよう。


やっぱ、メリハリって大事だなー。


ただ、字、少し大きいかも。。。


小さくしてみた。


字、小さくしたら、真ん中だとバランスが悪くなったので、右に寄せてみました。



んー、そしたら、左側のスペースが気になるなぁ、、、。



気になったので、そこにメッセージを入れてみた。


あえての縦書き。
そのほうが目に新鮮かなー、とw



もちろんこのままでは読みにくいので、、、


いいかどうかは別にして^^;、読みやすくなった。



これで完成~~・・・なつもりだったんだけど、
ここにきて、上の文字が気になり出しました。(こういうことはよくある)


「あけましておめーーーーーーでとうございます」よりも
「あけましておめぇーーーーーでとうございます」のほうが、より羊っぽくないかな?



ってことで、変更してみる。



うん、ま、いいんじゃないの?



いいかどうかは好みだからおいといて^^;
画像加工・修正ソフト(レタッチソフトともいう)を使うと
こういうことがちゃちゃっとできるようになりますよー、ってことで^^


具体的にどう作っているか・・・の手順は、「カテゴリー:PhotoEdit」にて、またおいおい書いてゆきます~。

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top